「飲食店」及び「接待を伴う遊興施設」の事業者の皆さまへ

公開日 2021年02月12日

令和3年1月19日に沖縄県独自の緊急事態宣言が発令され、

「飲食店」及び「接待を伴う遊興施設等」を運営されている事業者の皆さまへ営業時間短縮が要請されました。

 

・対象地域:県内全市町村

・対象業種:飲食店及び遊興施設等

・営業時間:朝5時から夜8時までの間

(酒類の提供は、朝11時から夜7時まで)

・要請期間:1月22日(金)~2月7日(日) 17日間

・協力金 :一店舗あたり 68万円(17日間全期間、要請に応じた場合)

(※今回の時短要請において、県内で対象店舗を複数運営する事業者については、

すべての対象店舗において支給要件を満たせば、1店舗あたり68万円を支給します。)

 

要請内容

飲食店及び接待を伴う遊興施設等を運営する事業者においては、要請期間の全期間について、

営業時間を朝5時から8時までの範囲内(酒類の提供は朝11時から夜7時まで範囲内)とすること。

要請対象事業者(要請対象店舗)

県が行った時短要請の時点(令和3年1月19日)で、県内において営業継続中(営業事態あり)の

飲食店及び接待を伴う遊興施設等(食品衛生法上の飲食店営業許可を受けている店舗)を運営する事業者であり、

かつ通常営業として夜間営業(夜8時~朝5時の時間帯を含む営業)を行っている事業者。

《要請対象となる店舗等の例:居酒屋・レストラン・バー・スナック等》

申請要項・申請方法

申請受付要項[PDF:3MB]

郵送またはオンラインでの申請が可能です。

※6店舗以上の対象店舗を運営する事業者については、郵送による申請のみの受付となります。

協力金の申請に関するお問い合わせ先

沖縄県感染症対策協力金コールセンター

電話:098-856-4427

対応時間:平日9:00~17:00(土日祝日除く)

 

お問い合わせ

商工観光課
住所:伊江村字川平519-3
電話:0980-49-2906
ファクシミリ:0980-49-5587

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。