農業

公開日 2020年08月05日

1.さとうきび

さとうきび
 平成30/31年期のさとうきび生産量は4,617t(対前年比96.1%)と前期を比較し減産となりましたが、単収は6.8t/10aと前期を0.7t上回る実績となりました。また、甘蔗糖度についても13.7度と前期より0.5度上回り、平均買入れ原料代も216,00円/tと前期を320円上回る実績となりました。農家の現状においては高齢化が進み、機械化による収穫や植え付け等、労働力の確保が急務となっていることから、村としましては、平成30年度に県の「特定地域経営支援対策事業」を活用し、精脱葉施設とハーベスター2台の導入を行いました。今期より本格的に稼働していく中で、生産農家の収穫作業の労働力負担軽減及び生産量の拡大に繋がっていくことを期待しております。また、令和元年度においては、製糖工事の季節労働者を確保すべく内閣府の補助事業を活用し、宿泊施設の整備を計画予定しており、JA伊江支店と協力し整備を進めているところであります。令和1/2年期においては、機械化による収穫体制の効率化を図るため、今期より本格的にハーベスターによる機械刈りが始まることから、さとうきび生産組合及び関係機関と連携を図り、さとうきびの増産に努めていただきたいと思います。

2.葉たばこ

葉たばこ
令和元年産葉たばこは、台風等の気象災害はなかったものの、春先の日照不足により、単収低下がみられ、生産量にして約431t(対前年比87.2%)、販売代金は908,527千円(対前年比94.9%)と減産、減収となったものの、組合員皆様の日々の肥培管理により、品質においては、1【機種依存文字】当たりの代金は2,104円と昨年を上回る結果となりました。これもひとえに、組合員皆様の団結力と生産技術の研鑽に努められた成果であり、心から感謝するものであります。今後も葉たばこ栽培の伝統を継承しつつ、生産技術の向上と所得安定を図り更なる経営の発展に繋がりますよう、耕作者が一致団結し、活気ある産地作りに努めていただきたいと思います。

3.花き

花卉
平成30年度の花き生産量は35,077千本(対前年比97.6%)、金額で1,528,855千円(対前年比96.7%)と減産、減収となりました。昨季においては台風24号、25号の影響により、11月から12月出荷の品質低下を招き、3月出荷以降の親株が被害を受けたことから、植え付け圃場の減少や苗の劣化を招き出荷量が減少しましたが、生産者皆様の努力により、被害を最小限に抑える事ができました。また、村では「災害に強い栽培施設の整備事業」や「産地パワーアップ事業」などを活用し、平張施設や機械、資材等の導入を図りました。花卉、切葉ともに県内でも有数の産地となっており、今後も病害虫予防、台風対策の徹底及び秀品率の向上、肥培管理に努めていただきたいと思います。

4.野菜

(1)らっきょう

らっきょう
平成30年度の生産量は162,836【機種依存文字】(対前年比66.3%)、金額は192,521千円(対前年比87.3%)となり、生産量、金額ともに前年度を下回る結果となりましたが、単価においては、1,182円(対前年比132.5%)となりました。6月の集中豪雨により種球が影響を受け、更には9月下旬から10月上旬にかけての台風24号、25号の影響により生育が遅れ、収量が大幅に減収した年となりました。島らっきょうにおいては、県内外の注目度も高い野菜であり、今後も継続して「島らっきょうPRイベント」など販売促進活動を展開しながら、拠点産地として肥培管理、出荷規格、選果選別の徹底による「伊江島ブランド」を確立し、責任産地として安定的な生産と出荷を維持していただきたいと思います。

(2)とうがん

とうがん
平成30年度の生産量は117,700【機種依存文字】(対前年比86.4%)、金額は20,480千円(対前年比95.2%)と減産、減収となりました。第1期作目は、台風24、25号と立て続けに襲来しましたが、生産者皆様の徹底した風対策によりほとんど影響がなく、その後も順調に生育し出荷を迎えました。しかし、第2期作目は強い雨が続き、ほとんどの圃場で炭疽病が蔓延し、出荷に大きな影響がありました。今後も拠点産地として積極的な生産を実施し、早めの定植、風対策や土づくりをさらに強化しながら、県内外の市場へ質の高い商品を提供できるよう、生産者一丸となって取り組んでいただきたいと思います。

(3)その他

主な品目として、インゲンの生産量が13,800【機種依存文字】(対前年比83.1%)、金額は、13,382千円(対前年比57.5%)と減産、減収となりました。ゴーヤの生産量は6,000【機種依存文字】(対前年比83.3%)、金額は2,049千円(対前年比95.3%)と減産、減収となりました。かぼちゃの生産量は22,000【機種依存文字】(対前年比85.9%)、金額は8,390千円(対前年比78.6%)と減産、減収となりました。

お問い合わせ

農林水産課
住所:沖縄県国頭郡伊江村字東江前38番地
電話:0980-49-3161
ファクシミリ:0980-49-5601

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。